銀座バイオレゾナンスデンタルクリニック
トップページコンセプトノンメタル治療金属アレルギー共鳴装置を使った診断と治療クリニック案内

金属アレルギー


金属アレルギーについて

近年、アトピー(アレルギー性皮膚炎)の患者さんは、年々増加傾向にあります。
その原因には様々なアレルゲンがありますが、意外と知られていないのが歯の詰め物の金属や、歯の治療に使われる歯科材料が原因となってアトピーを発症している場合があると言う事です。

特にアマルガムという歯科用金属は水銀や銀、スズなどの重金属を含んでおり、神経毒性が強く、アレルギー、不眠、イライラ、頭痛、めまい、肩こり等、様々な症状を引き起こします。
重金属が内臓に蓄積すると、ホルモンバランスが乱れ、免疫力が低下します。
また、溶け出した重金属は皮膚の真皮層に蓄積し、肌の老化を進めてしまいます。



ノンメタル治療(メタルフリー治療)とは、お口の中に入っている金属を、体にやさしい材質で再修復する治療法です。
アンチエイジングを目指されている方や、内科・皮膚科で治らない症状(頭痛、めまい、不眠、アレルギー、アトピー性皮膚炎など)がある方は、この治療法をお勧め致します。

例えば、色々な治療を試しても治らなかったアトピーの患者さんが、歯の金属を除去し、バイオレゾナンスセラピーや漢方などの適切な処置によって、身体の自己免疫力が上がり、劇的に改善された方が実際に多くいらっしゃいます。



金属アレルギーは個人差が大きく、その病態も多種多様です。
患者様の多様な症状に適切に対応しながら、一日も早く快方に向かわれるように対応させていただきます。


ノンメタル治療

金属アレルギー

共鳴装置を使った診断と治療

からだに優しいセラミック