銀座バイオレゾナンスデンタルクリニック
トップページコンセプトノンメタル治療金属アレルギー共鳴装置を使った診断と治療クリニック案内

歯科治療でデトックス

歯科治療でデトックス(解毒)、体質改善

口の中に金属の詰め物やかぶせ物(クラウン)が入っていると、酸化や磨耗により金属イオンが唾液中に溶け出します。
溶け出した金属イオンは、唾液中のたんぱく質と結合して抗原性をもち、様々なアレルギー現象を引き起こします。
体内に蓄積された重金属は活性酸素をどんどん発生させ、確実に細胞にダメージを与え、細胞の老化はスピードアップされます。
そして、有害な物質の多くが脂肪に蓄積されますが、歯や口に一番近い脂肪組織というと脳です。
脳組織が汚染・感染するダメージは計り知れません。



2013年5月 ドイツに細胞修復の勉強に行ってきました。
ドイツの講習会でずっと言われ続けた事が、アルカリ体質の重要性でした。
万病のベースは酸性体質であること。
殆どの方が酸性に傾いていることは間違いないでしょう。
その酸性からアルカリ性に直ぐにシフトさせる答えも持って帰って来ました。
その方法で歯だけではなく、身体の入り口としての口腔内組織から健康度を全身に、そして全身から口腔内にと、バランスをとり戻し、精神的にも落ち着きを取り戻して頂きたい。



金属を外すだけでは、充分なデトックスとは言えません。
共鳴理論により、重金属・細菌・バクテリア・寄生虫・カビ・科学物質・電磁波・ジオパシックストレスなどあらゆるダメージ要因を取り除かなくてはいけません。
衣食住の全てを視野に入れた健康の可能性を探し出さなければ、充分なデトックスとは言えません。

精神的にも、肉体的にもクリアーな状態を目指していきましょう。


ノンメタル治療

金属アレルギー

共鳴装置を使った診断と治療

からだに優しいセラミック