銀座バイオレゾナンスデンタルクリニック
トップページコンセプトノンメタル治療金属アレルギー共鳴装置を使った診断と治療クリニック案内

漢方薬

漢方薬治療

当クリニックでは、ドイツ振動医学的観点の元に、患者様一人一人の身体が要求する漢方を処方しています。

元来、漢方医学とは排泄医学ともいわれ、今日のデトックス的治療の一部分でもあります。
患者様一人一人の身体の声を聞き、身体が要求する漢方を用いることで体内の有毒な細菌や化学物質や周波数を取り除くことにより、身体をクリアーにしていく治療法を行っております。



一見虫歯や歯周病ではない歯が、痛みを起こす事があります。
抵抗力が落ちている事で、体内に潜伏していたウィルスやバクテリアが活動し始めることにより、多種の症状が顕れる事は珍しくありません。
例えば、神経に侵入しているヘルペスウィルスが歯の痛みの原因となり、対応する漢方薬を飲むことで直ぐに症状が引く事が良くあります。
漢方薬作用で身体から出て行ってもらうのです。
薬物のように細菌を殺す方法ではなく、ただ出て行ってもらう。
大切な身体からゴミや汚れは出て行ってもらう。



共鳴理論により、
どの漢方薬を身体が欲しているか?
どの位飲めばいいのか?
何回要求しているのか?
が解ります。

最大の効果を上げる為に身体の声を聞く。
当然一人一人全く違う処方となります。当たり前ですね。

戦って身体を荒らさない。

これが当院の方針です。


ノンメタル治療

金属アレルギー

共鳴装置を使った診断と治療

からだに優しいセラミック